退職したら学校に通おうと思ってますが


「失業保険」の大前提として、「就職出来る状況にあって就職する意思はあるけれども就職することができない」方に支払われるということがあります。


ですので、学校に行くということは、ハローワークからしてみたら「学校に行く余裕があるのだから切迫した状況ではないだろうし、しかも通学しているのであれば求職活動もできないであろう」という判断を下すわけですね。


例えばこれが通信教育であるとか、または通学の度合いが週に2~3回であって、求職活動をすることができて、就職したあとに夜間コース等に転部可能なもの(つまり就職が決まったらすぐにでも就業可能)であれば、給付は受けられるかと思います。


これが教育訓練給付給付対象校であれば、ハローワークに行ってから通うようにすれば種々メリットがあります。

▽制度ならびに対象校検索システム
 http://www.kyufu.javada.or.jp/kyuufu/jsp/index.jsp

通常ですと、ハローワークに行って「進学を考えてます」というと、「そうですか、じゃあさようなら」ということになってしまいますので(笑)、言い方にはお気をつけ下さい。

 

スポンサードリンク

サイト内検索

 

 

メニュー

「失業保険のもらいかた」に戻る

プライバシーポリシー

« 傷病手当→退職なのですが | トップページへ | 退職したら海外に行きまーす »


Copyright (C) 2004-2012 失業保険のもらいかた All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。