交通事故で休業・失業

交通事故に遭ってしまった!!+。・゜・(ノД`)

 

治療費も休業補償も気になりますし、ひどい場合は長期療養を理由に解雇なんていう会社も。

こういう場合は、うまい具合に交通事故以外の理由をこじつけて解雇に追い込むパターンが多いようです。怖い話です・・・。

 

ちなみに、

現在すでに失業してしまっている場合は、休業保証は請求できません(まぁ、確かに仕事を休んでいないのだから損害はないということになってしまうのですが・・・)。

あと「労働収入ではない場合」も同じになります(大家さんとか)。

 

さて、それはさておき、「交通事故が原因で失業するかも」という場合は、不当解雇にあたらないかどうかを確認しましょう。

 

慌てて結論をだすといいことはありません。

また、交通事故による被害で職を失うということは、「すぐには働けない状況」ということになります。

 

つまり、「失業保険」は受給できません。(理由はこちら

この場合、まずは傷病手当延長制度を使うことになると思います。

 

さて、ここからが本題ですが、昔、私の身内が交通事故に遭ったことがありまして。

「自分で保険屋さんに交渉しても言いくるめられちゃうから、お前行って来て」

と頼まれて、意気込んで行ったのは良いのですが・・・・。

 

 

結果、言いくるめられました。

 

休業補償さえ払ってもらえなかったのです・・・。

おかしいな、そんなはずないのに、と思いつつも、反撃する道具がなにもなかったんですねー・・。

 

もうあれから10数年経ちますが、今でも保険屋さんの対応を思い出すだけでムカムカします。

さて、いわゆる「損害保険」に関しては私はまったくもって専門外なので、休業補償や逸失利益については何も知識がありません。

 

で、代わりと言っては何ですが、知り合いの方が『

交通事故のむち打ち慰謝料最高額化完全版!レントゲンMRIにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話』というサイトをやっています。

 

少しサイトの文章を読むだけでもかなり為になりますので(というか、自分が早く知りたかったです)、
もしもの時にはご活用くださいね。。^^

 


 

このページの先頭へ