治験で稼ぐ

オススメできない高額バイトというページで、当サイト開設当初からお知らせしていた治験についてご紹介していきましょう。

治験は、どこかで噂程度には聞いたことがあるかもしれませんが、「楽で高額なバイト」の筆頭とも言えるようなバイトです。

 

製薬会社が新薬を出すときには、動物実験により有効性・安全性が確かめ られたあと、当然、人間による「臨床試験」が必要なのですが、これの対象になるのが「治験」です。

「噂」では、「知らない薬を体に打たれて人体実験をされる代わりに高額な報酬をもらう」というような内容になっているかと思いますが(笑)、実際のところは、

 

『度重なる動物実験で人体への影響を何度も確認して安全性・有効性が確かめられた新薬を、対象の症状に該当する人が投与してもらい、快適な環境でゴロゴロと本やゲームでもして過ごす

 

てな感じになっています。

 

新薬ですから、該当の症状(たとえば、糖尿病、メタボ、ニキビ、喘息、アトピー、薄毛などなど。すべて実際に治験にあるものです)に当てはまる人は、

 

「タダで症状をよくしてもらって、おまけにお金がもらえる」

 

というものなんですね~。

なので、人気のヤツはすぐに埋まっちゃいます。

 

 

あ、いい忘れましたが、「噂」の中の「高額な報酬」というのだけは本当です。

何せ私も経験者ですから。

 

1回1万円くらいからが相場で、長期入院コースのものであれば数十万になるものもあります。

 

とはいえ、当てはまる治験内容がいつでもあるわけではありませんので、登録だけしておいて応募できるものがあれば速攻で応募、というパターンになるかと思います。

また、たいてい病院に行くのは週末が多いので、仕事をしながらでもできるものが多いです。

 

いくつか治験の応募サイトを載せておきますが、地域制限や年齢制限などもありますので、各サイトにて内容をよく確認した上で、あてはまるものに登録してみてくださいね。

 

ちなみに、食品や化粧品のモニターがメインのところもありまして、こういうのは『食品臨床試験』っていいます。

基本的に、「新製品の味噌汁を毎日一杯飲む」とかそういうのが多いですね!(笑)

 

もちろんモニター内容にもよりますが、謝礼金は

最高で30万円クラスです。^^

ただし、男女とも35歳以上が条件なので、

それ以下の方は数年後再チャレンジしてください。(笑)

 

 

では、治験の話はこの程度にしておいて、次はヤフオクで稼ぐに行ってみましょう。

 


 

このページの先頭へ